会社概要

福岡パッケージの使命

ケース、パッケージ、シート・・・これらは主役に成り得ないかもしれませんが、主役を保護したり、鮮やかにアピールするための貴重な存在です。
お客様の思いや時代のニーズを、より美しく、より強く、より機能的に包み込み表現していく、これが私達の使命です。

福岡パッケージ外観

社訓

一期一会

私達は、一つ一つの出会いを大切に感謝の心で接し、お互いに喜びも悲しみも、分かちあう集団でありたい。

経営理念

福岡パッケージは、お客様の発展に確固たる役割を担うことを目的とする。
同時に自らの責務として、利潤を追求し、企業の再生と拡大をはかり、大好きな街「福岡」の発展に貢献する。

概要

社名
福岡パッケージ株式会社
設立
平成12年2月7日(創業 昭和47年6月)
所在地
〒811-2501 福岡県糟屋郡久山町久原工業団地2843 【 マップ 】
連絡先
TEL (092)976-2202  FAX (092)976-2208
資本金
1,000万円

役員

代表取締役社長
庄嶋 毅
専務取締役
林 利郎
取締役営業部長
岩崎 英樹
取締役(非常勤)
島田 隆士 (福岡運輸株式会社)
取締役(非常勤)
庄嶋 施喜子
取締役(非常勤)
新宮 秀一(株式会社九州コフィン)
監査役
奈良原 浩

沿革

昭和47年6月
福岡市中央区那の津にて設立、創業
昭和53年3月
本社工場を糟屋郡久山町久原工業団地に移転
平成9年10月
グループ各社合併により、社名をフクパ株式会社に変更
平成12年2月
フクパ株式会社ダンボール事業部から独立分社し、新生「福岡パッケージ株式会社」誕生
平成14年9月
沖縄営業所開設

業務内容

時代の変化・環境の変化にともない、パッケージに要求される要素も著しく変化しています。
また、近年では、リサイクル法の施行など法規制も変化し、様々な観点からパッケージングを見直すことが必要となりました。
私達は、時代の流れを敏感に察知し、洗練された技術力・情報力・行動力を駆使し、より適した、よりマッチした包装の企画・製造・販売を行っております。 「他をもって替え難い」をモットーに社員の溢れる活気と豊かな創造力を十分に活かす企業として発展したいと願っています。

FUKUOKA PACKAGE USA, INC.

Hawaii [Head Office]

99-950 Iwaena St. Unit B, Aiea, HI 96701
TEL 808-486-6616

FUKUOKA PACKAGE USA, INC. Hawaii
Los Angeles

13712 Alma Ave. Gardena, CA 90249
TEL 310-538-9792

FUKUOKA PACKAGE USA, INC. LA

グループ会社

  • ダンボール専門サイトへ
  • パッケージサイトへ
  • ディスプレイサイトへ
  • 規格品販売サイトへ